Heavier Things

定価:
マーケットプレイス価格:¥ 641 (税込)

レーベル:Sony
カテゴリ:CD
JAN:0696998618527
Amazon.co.jp 売上ランキング:音楽で117831位

[ Amazonの詳細ページへ ]
この商品は購入可能です
Amazon.co.jpのカートに入れる
発送可能時期:通常1~2営業日以内に発送
トラックリスト
  1. Clarity
  2. Bigger Than My Body
  3. Something's Missing
  4. New Deep
  5. Come Back To Bed
  6. Homelife
  7. Split Screen Sadness
  8. Daughters
  9. Only Heart
  10. Wheel
エディターレビュー
   ジョン・メイヤーのメジャー・レーベル・デビュー・アルバム『Room for Squares』は、マルチ・プラチナに輝く大ヒットとなり、官能的なアンセム「Your Body is a Wonderland」は、なんとグラミーの最優秀男性ポップ歌手賞をメイヤーにもたらした。そんなぶっちぎりの大成功が――それに、メイヤーのミューズはデイヴ・マシューズのクローンではないのかとこぼす一部の批評家が――典型的な「2作目のジンクス」の要因となってもおかしくなかった。だがメイヤーから届いたアルバムは、全体のトーンといい、タイトルといい、否定派に対して紳士的かつユーモラスな肩透かしをくらわせている。

   大がかりなポップ・ジャズの形式(シェリル・クロウ、ノー・ダウト、ジェリーフィッシュのプロデューサーであるジャック・ジョセフ・プイグに負うところが多い)をものにしたいという野心は伝わってくるものの、メイヤーのため息まじりのヴォーカルは、今回はよそよそしく、煮え切らない感じがする。著しく精彩を欠いたマイケル・フランクスのコピーという感じだ。しかしながら、なめらかなポップ・フックと、みずからの妄想を盛り込んだ歌詞(少しばかり自己卑下が混じっているためにシラけるところもあるが)を融合させるメイヤーの手法は、間違いなくリスナーをとりこにするだろう。僕は度量の大きな男さ、こう見えても賢いんだから、といったグチが続く「Clarity」から、アップビートなシングル曲「Bigger Than My Body」、ブルージーですがりつくような調子の「Come Back to Bed」、豊かなメロディーをもつ「Daughters」、そして物質主義に異議を唱える「Something's Missing」に至るまで、彼の手法は随所でものをいっている。(Jerry McCulley, Amazon.com)

Amazonレビュー


ライフログ - この商品を登録しているブログ
amazon検索