Scene Changes

定価:
マーケットプレイス価格:¥ 590 (税込)

レーベル:Blue Note Records
カテゴリ:CD
:2129781
JAN:0724358090727
Amazon.co.jp 売上ランキング:音楽で196512位

[ Amazonの詳細ページへ ]
この商品は購入可能です
Amazon.co.jpのカートに入れる
発送可能時期:通常1~2営業日以内に発送
トラックリスト
  1. Cleopatra's Dream
  2. Duid Deed
  3. Down With It
  4. Danceland
  5. Borderick
  6. Crossin The Channel
  7. Comin Up
  8. Getting There
  9. The Scene Changes
  10. Comin Up Alt
エディターレビュー
   モダン・ジャズ・ピアノの元祖といわれるバド・パウエルの鬼気迫る演奏を聴きたいのなら、『The Amazing Bud Powell』のVol.1かVol.2、あるいは『バド・パウエルの芸術』といったアルバムを聴けばいい。しかしパウエルの作品中、日本でもっとも人気があり、愛されているのは間違いなく本作だろう。ポール・チェンバース&アート・テイラーとのトリオで、全曲オリジナルを演奏している58年録音作。

   なぜそれほど人気があるのか不思議に思う人は、とにかく、まず聴いてみてほしい。一番の人気曲は< 1 >なので、すぐにその魅力を納得するだろう。あれ、どこかで聴いたことある曲だなと思う人も多いのではないか。それもそのはずで、この曲は何度となく、CFやテレビ番組のテーマ曲に使われてきた。「クレオパトラの夢」という日本題はどこかエキゾチックで心ひかれるものがあるけれど、演奏を聴くと、さらに好きになってしまうはずだ。この曲が醸しだす、なんとも名状しがたい哀愁。これこそが本作の人気の秘密なのである。(市川正二)

Amazonレビュー


ライフログ - この商品を登録しているブログ
amazon検索