アンドロメダ… [DVD]

定価:¥ 1,620
マーケットプレイス価格:¥ 2,680 (税込)

販売元:ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
カテゴリ:DVD
JAN:4560128829960
Amazon.co.jp 売上ランキング:DVDで150798位

[ Amazonの詳細ページへ ]
この商品は購入可能です
Amazon.co.jpのカートに入れる
発送可能時期:通常1~2営業日以内に発送
エディターレビュー
   マイケル・クライトンのベストセラー小説を、巨匠ロバート・ワイズが監督したSFサスペンス。人口わずか68人。ニューメキシコの片田舎ピードモンドの町に人工衛星の破片が落下し、酔っぱらいの老人と赤ん坊の2人を残して全員が謎の死を遂げる。派遣された4人の科学チームは、その原因をアンドロメダ病原体にあると確信。しかしコンピューターはアンドロメダ病原体の撲滅は不可能であるとの回答を出す。
   SF映画でありながら、目に見えない細菌との戦いがストーリーの中心であることから、その描写は減菌処置を施した研究所の内部に限られてくる。それでもこの映画が第一級のサスペンス映画たり得ているのは、マルチスクリーンを用いて状況把握を容易にしていることがあげられる。これによってひとつひとつの状況変化が、まるで化学変化のようにテキパキと描写されるのだ。またストーリーが佳境に入るや余計な描写を一切省き、ただただ科学者たちと細菌との静かな戦いをストレートに見せていることも秀逸。クライマックスに至って“静”が“動”に転換、核爆発の危機を回避するためのたたみかけるようなハイパーテンスな展開。第一級の職人監督ロバート・ワイズの手腕が冴えわたる。(斉藤守彦)
Amazonレビュー


amazon検索