新しき日本語ロックの道と光

定価:¥ 2,592
マーケットプレイス価格:¥ 3,480 (税込)

レーベル:ソニーレコード
カテゴリ:CD
JAN:4988009016757
Amazon.co.jp 売上ランキング:音楽で39826位

[ Amazonの詳細ページへ ]
この商品は購入可能です
Amazon.co.jpのカートに入れる
発送可能時期:在庫あり。
トラックリスト
  1. 愛しき日々
  2. そのぬくもりに用がある(アルバム・ヴァージョン)
  3. 人はそれを情熱と呼ぶ
  4. 夜汽車でやってきたアイツ
  5. 残像
  6. この世の果て
  7. さよならベイビー
  8. Ohベイビー
  9. それでもかまわない
  10. 新世紀放談
エディターレビュー
   エルヴィスもスライも、宮本浩次も峯田和伸も、音楽表現という手段がなかったら、もしかしたらただのはた迷惑な変態呼ばわりされていたかもしれないな。このサンボマスターの強烈なスメルを発するフロントマン山口隆も、彼らと同類だ。これは最高の賛辞のつもりなのだが言い過ぎだろうか?

   さて、「そのぬくもりに用がある」で、まさに百聞せずとも一聞で聴き手を広範囲にノックアウトしたサンボマスターの、記念すべきメジャー1stアルバムである。当然、同曲のアルバム・ヴァージョンも収録。ロックよりファンク的な“自分訛り“と熱を発しながらも、何故こんなに美しいひとつの気持ちが残像として残るのか。それは山口が命がけで“愛”を死守するからに違いない。(石角友香)

Amazonレビュー
amazon検索