七色

演奏 Jazztronik
定価:¥ 2,057
マーケットプレイス価格:¥ 6,980 (税込)

レーベル:徳間ジャパンコミュニケーションズ
カテゴリ:CD
JAN:4988008751239
Amazon.co.jp 売上ランキング:音楽で63924位

[ Amazonの詳細ページへ ]
この商品は購入可能です
Amazon.co.jpのカートに入れる
発送可能時期:在庫あり。
トラックリスト
  1. 七色
  2. 鳳凰-PHOENIX
  3. Arabesque
  4. Magic Lady (Interlude)
  5. Don’t hold in your tears
  6. Nana
  7. Sky Fallin’
  8. Someday (Etude For The Right)
  9. SAMURAI-侍 (Album Version)
  10. Walk into the Memory
Yahoo!ショッピング
● 七色 / Jazztronik / 【メール便送料無料】【中古】
ストア:もったいない本舗
在庫あり
¥279
条件付
送料無料
CD/七色
ストア:トレカ・ゲームのCLUBWIND
在庫あり
¥280
条件付
送料無料
Jazztronik/七色
ストア:ネットオフ ヤフー店
在庫あり
¥588
送料無料
エディターレビュー
   野崎良太のワンマン・プロジェクト、Jazztronik。ハウスミュージックをベースにJ-POPや、ボサノヴァなどの要素をミックスしたポップなサウンドが人気の秘密だ。前作のミニ・アルバム『Horizon』ではMyeの歌う「アオイアサガオ」が評判になったが、本作ではMyeが日本語でタイトル曲を歌っている。

   野崎良太は音楽的な視野がものすごく広く、あらゆる要素をそのサウンドの中にブチ込む。たとえば「Nana」にはクイーカやビリンバウといったブラジルの楽器が登場し、サックス・ソロが加わると渡辺貞夫のような世界になる。かと思えば葉加瀬太郎への提供曲「Arabesque」は同じブラジリアン・テイストでも、そこにスパニッシュのスパイスを加える、といった具合で、とにかく目まぐるしく、さまざまな要素が交錯する万華鏡のような世界を聴かせる。プログラミングだけに頼らず、最後はしっとりとしたアコースティック・ピアノ・ソロで終わるというエンディングもしゃれている。(市川正二)

Amazonレビュー


amazon検索