トゥー・ブラザーズ コレクターズ・エディション [DVD]

脚本 ジャン=ジャック・アノー , 脚本 アラン・ゴダール
定価:¥ 6,480
マーケットプレイス価格:¥ 4,350 (税込)

販売元:東宝
カテゴリ:DVD
JAN:4988104032331
Amazon.co.jp 売上ランキング:DVDで130408位

[ Amazonの詳細ページへ ]
この商品は購入可能です
Amazon.co.jpのカートに入れる
発送可能時期:在庫あり。
エディターレビュー
   1920年代のカンボジア、アンコール遺跡でトラの兄弟が誕生。しかし、父トラが射殺され、母トラと弟が人間の罠にかかり、兄弟は別れ別れの運命をたどる。兄のクマルはサーカスで芸を仕込まれ、弟のサンガは行政官の息子のペットになるが、1年後、彼らは思わぬ場所で再会することに…。『子熊物語』でも、クマのドラマを手がけたジャン=ジャック・アノー監督が、本物のトラを使ったドキュメンタリーのような映像で、フィクションの作品を創り上げた。
   子ども時代のトラの愛くるしい仕草や微妙な表情の変化、成長した後のどう猛な一面まで、膨大なフィルムから抽出したであろう貴重な映像。それを目にするだけでも、本作の価値はあるだろう。人間とのシーンには合成も使われているが違和感はない。「生き別れの兄弟」という古典的メロドラマ風の物語も、トラであればあざとさも薄まり、監督が訴える人間と自然の関係がストレートに浮き彫りになっていく。本作の後、立て続けに話題作への出演が続く子役、フレディ・ハイモアの初々しい演技にも頬がゆるむ。(斉藤博昭)
Amazonレビュー


amazon検索