Pcd

定価:
マーケットプレイス価格:¥ 906 (税込)

レーベル:A&M
: Windows 8
カテゴリ:CD
:2073722
JAN:0602498848357
Amazon.co.jp 売上ランキング:音楽で107687位

[ Amazonの詳細ページへ ]
この商品は購入可能です
Amazon.co.jpのカートに入れる
発送可能時期:通常1~2か月以内に発送
トラックリスト
  1. Don't Cha
  2. Beep
  3. Wait A Minute
  4. Stickwitu
  5. Buttons
  6. I Don't Need A Man
  7. Hot Stuff (I Want You Back)
  8. How Many Times, How Many Lies
  9. Bite The Dust
  10. Right Now
  11. Tainted Love/Where Did Our Love Go
  12. Feelin' Good
エディターレビュー
目を剥くか、もっと悪ければ、スパイス・ガールズを引き合いに出すか。それとも、このくるくる回る集団のメンバーのように、自分の恋人もホットだったらいいと思う? このプッシーキャット・ドールズがいたら、ヴィクトリアズ・シークレットの下着ファッション・ショーをのぞき見したい気持ちも失せることだろう――どちらにしても、彼女たちの無謀なスタンスは誰も信じようとしないけれど。CDカバーのちょっとエロいサービス(ヘソだしがたくさん!)は、しばし気にせずにいよう。この身体をくねらせ、まつげをバサバサさせる集団によるポップのパレードは、悪くない。失敗に終わった即席ティーン・ポップ・バンドのエデンズ・クラッシュのメンバーだったニコール・シャージンガーは、今度こそはと決意を込めて曲を届け、そこに甘さをほどよく散りばめている。さらに重要なことは、彼女が高ワット数の協力を得ていることだ。バスタ・ライムス、ブラック・アイド・ピーズの ウィル・アイ・アム、そしてティンバランドが、ドールズのサウンドをドレスアップするために参加しているし、『PCD』の背後にいるソングライターとプロデューサーたちは、どぎつくなりすぎずにこの作品をいかにセクシーに仕上げるべきか、はっきりと心得ている。だが、ドールズのデビュー・アルバムでベストな点は、羞恥心を捨て去ったところ。これは真剣に受けとめないでいい。人工的に作られた陽気さだ。この少女たちはグラミー賞を望んでいない。跳ねていることだけが望みだ。
Amazonレビュー


ライフログ - この商品を登録しているブログ
amazon検索