春の雪 [DVD]

定価:¥ 5,184
マーケットプレイス価格:¥ 4,380 (税込)

販売元:東宝
カテゴリ:DVD
JAN:4988104034182
Amazon.co.jp 売上ランキング:DVDで6034位

[ Amazonの詳細ページへ ]
Yahoo!ショッピング
春の雪/行定勲(監督),三島由紀夫(原作),妻夫木聡,竹内結子
ストア:BOOKOFF Online ヤフー店
在庫あり
¥798
条件付
送料無料
中古DVD/春の雪/邦画
ストア:ドラマ書房Yahoo!店
在庫あり
¥1,058
条件付
送料無料
中古DVD/春の雪/邦画
ストア:ドラマYahoo!店
在庫あり
¥1,058
条件付
送料無料
エディターレビュー
   三島由紀夫「豊饒の海」4部作の1巻目を、初の映画化。行定勲監督の下、妻夫木聡、竹内結子という魅力的な共演が実現した。大正初期を舞台に、栄華を誇る侯爵家の若き子息、松枝清顕と、没落の気配を見せ始めた伯爵家の令嬢、綾倉聡子の悲恋を描く。宮家の王子から求婚を受けた聡子が、それでも清顕と関係を持ってしまい、取り返しのつかない運命をたどることになる。
   大正の貴族社会を再現した美術に息をのむばかり。『花様年華』などの名カメラマン、リー・ピンビンによる、ゆるやかなカメラの動きも美しい。主演ふたりは、いかにも現代的なイメージだが、格調高いセリフを自分のものにし、独特の貴族社会に溶け込んでいる。クライマックスの妻夫木の演技は鬼気迫るものがあり、岸田今日子ら助演陣も秀逸。この映画版は、誰かを一途に愛すること、そして愛のために身を引くことの辛さを、時代を超えて現代のわれわれに訴える力を持ち得た。「豊饒の海」全体の主人公であり、清顕の親友である本多繁邦の視点から観ると、また違った三島由紀夫のテーマがにじみ出てくる点もすばらしい。(斉藤博昭)
Amazonレビュー


amazon検索