リンダリンダリンダ [DVD]

脚本 山下敦弘 , 脚本 向井康介 , 脚本 宮下和雅子
定価:¥ 5,184
マーケットプレイス価格:¥ 3,893 (税込)

販売元:バップ
カテゴリ:DVD
JAN:4988021124775
Amazon.co.jp 売上ランキング:DVDで34879位

[ Amazonの詳細ページへ ]
この商品は購入可能です
Amazon.co.jpのカートに入れる
発送可能時期:在庫あり。
Yahoo!ショッピング
リンダリンダリンダ(DVD)
ストア:ぐるぐる王国 スタークラブ
在庫あり
¥3,743
リンダリンダリンダ DVD
ストア:ぐるぐる王国 ヤフー店
在庫あり
¥3,939
リンダ リンダ リンダ 【DVD】
ストア:ハピネット・オンライン Yahoo!店
在庫あり
¥4,043
条件付
送料無料
エディターレビュー
   タイトルを聞いてピンと来る人は必見。そう、あのブルーハーツの代表曲がキーポイントになった青春映画だ。高校の文化祭のためにロックバンドを組んだ女子高生たち。しかし仲違いでボーカルが抜け、残ったメンバーは、韓国から来た留学生を誘う。ブルーハーツをコピーしようと決めた彼女たちだが、本番までは、たったの2日。必死の練習が始まるのだった。
   クールな存在感を放つ『ローレライ』の香椎由宇や、たどたどしい日本語と絶妙の「間」で笑いを誘う韓国のペ・ドゥナら、女優陣がすこぶる生き生きと輝いている本作。つねに屋上にいる留年の先輩など、脇役もすべて魅力的だ。ブルーハーツの歌詞が、登場人物それぞれの心情にかぶさるのも、さり気なく胸を締めつける。監督は『リアリズムの宿』などの山下敦宏で、彼ならではの“まったり”した空気感が、文化祭本番までの焦りと、それでもどこかゆったりと流れる高校生の時間を的確に表現。夜の校舎に居残るシーンを始め、この映画には、多くの人がノスタルジーを感じるであろう「高校時代」がビビッドに収められている。(斉藤博昭)
Amazonレビュー


amazon検索