終わりで始まりの4日間 [DVD]

脚本 ザック・ブラフ
エディターレビュー
   売れない役者のアンドリューには喜怒哀楽の感情が欠如していた。それは過去のトラウマからなるものだったが、彼はその事実と向き合おうとしない。そんなとき、母が亡くなった。LAから久々、故郷のニュージャージーに帰ってきた彼は、天真爛漫な少女サムに出会い、少しずつ心を開いていく。
   「スター・ウォーズ」シリーズのナタリー・ポートマンが脚本に惚れ込んで出演を決めたほろ苦い青春映画。無気力な若者の閉ざされた心を開く、明るく個性的な女の子をナタリーがのびのびと演じている。ひとつ間違えば引きこもりになりそうな主人公、その心の内を丁寧に描いたのは主演&監督&脚本を兼任したザック・ブラフ。共演はピーター・サースガード、イアン・ホルムと渋い演技派が脇をしっかりしめた良質の作品。日本未公開作だが、全米では公開時トップ10入りしたヒット作だ。(斎藤 香)
Amazonレビュー
amazon検索