吾輩は主婦であるDVD-BOX 上巻「みどり」

定価:¥ 16,416
マーケットプレイス価格:¥ 12,697 (税込)

販売元:ジェネオン エンタテインメント
カテゴリ:DVD
JAN:4988102284633
Amazon.co.jp 売上ランキング:DVDで63975位

[ Amazonの詳細ページへ ]
この商品は購入可能です
Amazon.co.jpのカートに入れる
発送可能時期:一時的に在庫切れですが、商品が入荷次第配送します。配送予定日がわかり次第Eメールにてお知らせします。商品の代金は発送時に請求いたします。
エディターレビュー
   2006年5月~7月、TBS系“愛の劇場”で放映された、斉藤由貴主演のホームコメディ。共演は、及川光博、竹下景子ほか。異才・宮藤官九郎が手がけた初の昼帯ドラマで、“夏目漱石が乗り移った主婦”をヒロインに、テンポのよい物語が展開される。愛憎、ドロドロといった従来の昼ドラの常識を打ち破り、独創的な世界を披露してみせた宮藤の手腕はさすが。毎回、次回が待ち遠しくなる構成で、芸達者な出演者たちの愉快なテンションも見もの。上巻には、物語中盤の第20話までが収録されている。――みどり(斉藤)は、夫・たかし(及川)と娘・まゆみ(東亜優)、息子・じゅん(荒井健太郎)と暮らす平凡な主婦。ある日突然、夫が会社を辞めたことを知り、途方に暮れた彼女は、やむなく夫の実家に転がり込むことにするのだが…。(みき~る)
Amazonレビュー


amazon検索