プルートで朝食を [DVD]

定価:¥ 4,104
マーケットプレイス価格:¥ 3,170 (税込)

販売元:ポニーキャニオン
カテゴリ:DVD
JAN:4988013230842
Amazon.co.jp 売上ランキング:DVDで56245位

[ Amazonの詳細ページへ ]
この商品は購入可能です
Amazon.co.jpのカートに入れる
発送可能時期:在庫あり。
Yahoo!ショッピング
プルートで朝食を 
ストア:ネットオフ ヤフー店
在庫あり
¥1,698
送料無料
プルートで朝食を(DVD)
ストア:ぐるぐる王国 スタークラブ
在庫あり
¥2,991
プルートで朝食を DVD
ストア:ぐるぐる王国 ヤフー店
在庫あり
¥3,110
エディターレビュー
   ニール・ジョーダン監督は『モナリザ』『クライング・ゲーム』『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア』と、曖昧なセクシュアリティを描いてきたが、本作もその系譜を受け継いでいる。アイルランドの町で、神父と家政婦の間に生まれたパトリック。母に捨てられ、近所のおばさんに育てられた彼は、幼い頃から女性の服装に興味を持ち、大人になっても平気で女装姿で町を歩くようになる。そんなパトリックが、母親を探しにロンドンへ行くことに。
   少年期からの数々のエピソードを、細かく章に分け、テンポよく引き込んでいく展開がうまい。過去の映画にも多くの女装キャラがいたが、本作の主演キリアン・マーフィは、最も違和感のない美しさを見せたひとりだろう。カラフルなファッションや小道具、名曲「シュガー・ベイビー・ラヴ」を始めとしたポップな音楽も、悲痛になりそうなパトリックの物語を軽快に演出し、このあたりもジョーダン監督の手腕。主人公のドラマだけでなく、アイルランドとイギリスの政治関係も含めた展開が、映画全体に厚みを加えている。何といってもラストシーンがすばらしい。多くのことを乗り越えたパトリックの姿に、観ているこちらも元気をもらえるはず。前向きで、さわやかな名場面だ。(斉藤博昭)
Amazonレビュー


カテゴリ
amazon検索