18 Singles

定価:
マーケットプレイス価格:¥ 1,476 (税込)

レーベル:Interscope Records
カテゴリ:CD
:2074321
JAN:0602517135420
Amazon.co.jp 売上ランキング:音楽で26518位

[ Amazonの詳細ページへ ]
この商品は購入可能です
Amazon.co.jpのカートに入れる
発送可能時期:通常1~2か月以内に発送
トラックリスト
  1. Beautiful Day
  2. I Still Haven't Found What I'm Looking For
  3. Pride (in The Name Of Love)
  4. With Or Without You
  5. Vertigo
  6. New Year's Day
  7. Mysterious Ways
  8. Stuck In A Moment You Can't Get Out Of
  9. Where The Streets Have No Name
  10. Sweetest Thing
  11. Sunday Bloody Sunday
  12. One
  13. Desire
  14. Walk On
  15. Elevation
  16. Sometimes You Can't Make It On Your Own
  17. The Saints Are Coming
  18. Window In The Skies
エディターレビュー
この四半世紀において、もっとも支持されリスペクトされるバンドに数えられるU2。そんな彼らの過去の作品を厳選して1枚のシングル・コレクションにするのだから、どの曲を入れても収録されなかったすべての曲についてファンや信奉者の議論と異議を引き出すことは必須だ。U2の26年間のキャリアは、同時代のいかなるバンドからも祝福され愛されている。『U218 Singles(邦題『18シングルズ』)』は全員を喜ばせようとはせず、賢く1983年の『War(邦題『WAR(闘)』)』から2004年の『How to Dismantle an Atomic Bomb』までの定評のあるハイライト(とその他たくさん)にこだわっている。あら探しをする者たちは、このコレクションがバンドの人気のあるアルバムにあまりにも偏りすぎて、(アンセムにはならなくても愛すべき)テクノポップの接線『Zooropa』や『Pop』、真摯な『Boy』や『October(邦題『アイリッシュ・オクトーバー』)』時代のエネルギーをスキップしているとケチをつけるだろうが、ここに積み重ねられた音の帝国はU2が4分間のポップ・ソングでかき立てることのできる否定できない力と感情を証明している。リック・ルービンのプロデュースによる新曲2曲はバンドの新境地を開くものではないが、どちらも気持ちよくU2の大砲のどこかにはフィットする。「Window in the Skies」は典型的で強烈なファルセットのコーラスのある純粋な後期のアリーナ・ロックで、一方グリーン・デイが『October』時代の緊迫を注入する手助けをしているのが「The Saints Are Coming」だ。この18曲が重なりあって第一級のU2入門編となっていて、U2の大ブレイクはiPodのコマーシャルだったと思っている10歳の甥っ子や姪っ子に最適。--Ben Heege
Amazonレビュー


amazon検索