ヨコハマメリー [DVD]

定価:¥ 4,104
マーケットプレイス価格:¥ 3,175 (税込)

販売元:レントラックジャパン
カテゴリ:DVD
JAN:4947864911621
Amazon.co.jp 売上ランキング:DVDで64086位

[ Amazonの詳細ページへ ]
この商品は購入可能です
Amazon.co.jpのカートに入れる
発送可能時期:在庫あり。
Yahoo!ショッピング
ヨコハマメリー(DVD)
ストア:ぐるぐる王国 スタークラブ
在庫あり
¥2,995
ヨコハマメリー DVD
ストア:ぐるぐる王国 ヤフー店
在庫あり
¥3,127
ヨコハマメリー 【DVD】
ストア:ハピネット・オンライン Yahoo!店
在庫あり
¥3,242
条件付
送料無料
エディターレビュー
   顔は白塗りで、身に付けているのはつねに白いドレス。戦後、横浜の伊勢佐木町に娼婦として立ち続け、「ハマのメリーさん」と呼ばれた女性がいた。1995年、そのメリーさんが突然、姿を消したことをきっかけに、中村高寛監督が彼女の真実を追いかけ、1本のドキュメンタリーになった。団鬼六、五大路子ら彼女にゆかりのある有名人や、服を預かっていたというクリーニング店の店主らの証言を織り込み、メリーさんをとらえたモノクロ写真とともに、その素顔を浮かび上がらせる。
   街で出くわしたらギョッとするような外見のメリーさんだが、観ていくうちにどんどん親しみが湧いていく。プライドの高さ、恋人だった将校への想い。異様な外見にこだわった理由や、ビルの廊下で寝泊まりしていた事実などを、中村監督が精一杯の愛着でみつめるからだ。ひとりの人物像から、背景の時代が再現されるのも見事。メリーさんが最も親しくしていたシャンソン歌手で、末期ガンを患う永登元次郎のドラマがシンクロし、静かに終わりそうだと予感させる本作は、ラストで思わぬ急展開をみせる。その鮮やかな幕切れには、感動を超越した崇高ささえ感じさせる。(斉藤博昭)
Amazonレビュー


amazon検索