細野晴臣トリビュートアルバム-Tribute to Haruomi Hosono-

定価:¥ 3,400
マーケットプレイス価格:¥ 2,400 (税込)

レーベル:commmons
カテゴリ:CD
JAN:4988064455119
Amazon.co.jp 売上ランキング:音楽で50423位

[ Amazonの詳細ページへ ]
この商品は購入可能です
Amazon.co.jpのカートに入れる
発送可能時期:在庫あり。
トラックリスト
  1. 「ろっかばいまいべいびい- Piano Demo ver.-」細野晴臣
  2. 「イエロー・マジック・カーニバル」ヴァン・ダイク・パークス
  3. 「風の谷のナウシカ」坂本龍一 + 嶺川貴子
  4. 「わがままな片想い」コシミハル
  5. 「ハイスクール・ララバイ」リトル・クリーチャーズ
  6. 「アブソリュート・エゴ・ダンス」東京スカパラダイスオーケストラ
  7. 「終りの季節」高野寛 + 原田郁子
  8. 「Omukae De Gonsu」miroque
  9. 「ハニー・ムーン」テイ・トウワ + ナチュラル・カラミティ
  10. 「北京ダック」□□□(クチロロ)
  11. 「三時の子守唄」ワールドスタンダード + 小池光子
エディターレビュー
2枚組のボリュームで超の付く豪華アーティストがズラリと並び、巨人・細野晴臣はトリビュート盤もやはり破格だ。歌謡曲をジャズ・テイストの曲にしてしまったリトル・クリーチャーズ、ストリングスとファルセット・ヴォーカルでキメたヴァン・ダイク・パークス、お得意のファンタスティックなエレクトロニカのヤノカミなど、それぞれが独自のアイデアを発揮している。音楽性が恐ろしく幅広いのも細野ならではだろう。
さらには本人の未発表曲もあり、ソロ作の1曲目「ろっかばいまいべいびい」のデモと07年3月の最新デモを収録。自身の今の姿をきっちり示しているところに細野らしさが見える。トリビュートかくあるべき、の傑作。(小山 守)
Amazonレビュー


カテゴリ
ライフログ - この商品を登録しているブログ
amazon検索