フルハウス<シックスシーズン>コレクターズ・ボックス [DVD]

価格:¥ 7,784 (税込)
販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
カテゴリ:DVD
JAN:4988135705488
Amazon.co.jp 売上ランキング:DVDで27535位

[ Amazonの詳細ページへ ]
この商品は購入可能です
Amazon.co.jpのカートに入れる
発送可能時期:在庫あり。
エディターレビュー
フルハウスの最初の5年間が家族を育てる物語だったとするならば、6年目は離れていく家族を見送る物語だ。シーズンの幕開けの「とんだ海外旅行」で15歳のD・J(キャンディス・キャメロン)が初めてのボーイフレンドのスティーヴ(新たにキャストに加わったスコット・ウェインガー)を一同に紹介する(ふたりはスペインでのサマー・プログラムで知り合った)。ダニー(ボブ・サゲット)は、まだボーイフレンドを持つには早いと思うが、自分の遠距離恋愛の相手ビッキー(ゲイル・エドワーズ)がまだコロラドにいるから、嫉妬しているだけかもしれない。一方ミシェル(メアリー・ケイト・オルソンとアシュレー・オルソン)は親友のテディ(タージ・モウリー)がカリフォルニアからテキサスに引っ越すことになり、さよならする。今回は結婚も出産もないが、ほかの変化が進行している。ザ・リッパーズのリード・ボーカリストのジェシー(ジョン・ステイモス)は、アメリカではまだ認められようと奮闘中だが、日本ではスターになる(「いざトーキョー・ツアー」)。本国ではジョーイ(デイヴ・クーリアー)と協力する。今回は宣伝の代わりにラジオ番組でコラボレートする(「コンビ復活!」)。ステファニー(ジョディ・スウィーティン)はクラスメートを窮地から救い出す(「それぞれの家族」)。一方、よちよち歩きの双子ニッキーとアレックス(ブレイク・トゥオミー‐ウィルホイトとディラン・トゥオミー‐ウィルホイト)は、かつてミシェルがひとりで振りまいていた可愛らしさを引き継いでいる。
 また、6年目のフルハウスは、ついに「You got it, dude!」や「How rude!」などのマンネリ化していたキャッチフレーズを減らし始めた(とは言え、ジェシーはまだ時おり「Have mercy!」と言う)。パーフェクト・ストレンジャーズのマーク・リン‐ベイカーがベッキーのいとこ役で登場したり(「燃えるツインズ大会」)、MTVのビデオ・ジョッキーのマーサ・クインがジェシーとジョーイの上司として登場したりする(「ママの偵察訪問」と「ステフ、女心ゆれて」)など、ゲストスターも見られる。シーズンは、一同がディズニー・ワールドに旅するファンのお気に入り「ラブリー・ホリデー」で終わる。(Kathleen C. Fennessy, Amazon.com)
Amazonレビュー


カテゴリ
ライフログ - この商品を登録しているブログ
amazon検索