機動戦士ガンダム00 2 [DVD]

デザイン 高河ゆん , デザイン 千葉道徳 , 原著 矢立肇 , 原著 富野由悠季 , その他 黒田洋介
定価:¥ 6,600
マーケットプレイス価格:¥ 611 (税込)

販売元:バンダイビジュアル
カテゴリ:DVD
JAN:4934569632081
Amazon.co.jp 売上ランキング:DVDで35208位

[ Amazonの詳細ページへ ]
この商品は購入可能です
Amazon.co.jpのカートに入れる
発送可能時期:在庫あり。
エディターレビュー
『鋼の錬金術師』の水島精二監督による、『機動戦士ガンダム』シリーズTV放映第12作のDVD第2弾。♯3「変わる世界」♯4「対外折衝」♯5「限界離脱領域」♯6「セブンソード」の4話を収録。全世界に武力介入宣言したソレスタルビーイングのセカンドミッションが終了し、混乱の度を増していく世界情勢の中、敵味方さまざまな国や組織のキャラクターが続々と登場しては入り乱れていくが、高河ゆん原案による明るめのキャラクターデザインは、重い内容を巧みにフォローしているようだ。やがてソレスタルビーイングは、軍需経済国モラリアとAEUの合同軍事演習に介入することを決定。しかしモラリアには、ソレスタルビーイングに属する4人のガンダムマイスターの一人、刹那(宮野真守)の過去を知っていると思しき傭兵アリー・アル・サーシェス(藤原啓治)の存在が……。“平和のための武力行使”の矛盾がテーマのひとつでもあるだけに、毎回扱いは難しそうで、正直主人公たちに未だ思い入れしづらい部分もあるが、一直線に突き進もうと腐心している演出姿勢には今しばらく身を委ねてみたいところである。(増當竜也)
Amazonレビュー
カテゴリ
amazon検索