アイ・アム・レジェンド (UMD Video)

価格:¥ 1,500 (税込)
販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
カテゴリ:UMD Universal Media Disc
JAN:4988135707918
Amazon.co.jp 売上ランキング:DVDで31258位

[ Amazonの詳細ページへ ]
この商品は購入可能です
Amazon.co.jpのカートに入れる
発送可能時期:一時的に在庫切れですが、商品が入荷次第配送します。配送予定日がわかり次第Eメールにてお知らせします。商品の代金は発送時に請求いたします。
Yahoo!ショッピング
アイ・アム・レジェンド 【UMD】
ストア:ハピネット・オンライン Yahoo!店
在庫あり
¥1,543
条件付
送料無料
アイ・アム・レジェンド UMD [管理:161851]
ストア:コレクションモール
¥598
条件付
送料無料
アイ・アム・レジェンド(UMD Video)
ストア:オンライン書店boox @Yahoo!店
¥1,543
条件付
送料無料
エディターレビュー
リチャード・マシスンの不朽のSFホラーである『アイ・アム・レジェンド』の映画化。いや、映画ファンには71年に製作された『地球最後の男 オメガマン』の名を出した方がピンと来るかもしれない。とにもかくにも後のゾンビ映画にも多大な影響を与えたマシスンの名作の3度目の映画化だ。
 物語は細菌のせいでほとんどの人間が闇にしか住めなくなった“ダーク・シーカーズ”(簡単に言えば吸血鬼みたいな感じ)に変貌した中、免疫があって生き残ったウィル・スミス扮するロバートの姿を追ったものだ。とにかく胸に響くのは圧倒的な孤独感。世界にたったひとり取り残され、廃虚と化したNYで話し相手は愛犬サムだけ。マネキンに話しかけたりする彼の生きる希望はサムであり、科学者としてひょっとしたらこの細菌を抑制できる血清が作れるかもしれないという微かな期待だ。だがそんな希望までもが踏みにじられるようなことが起こったりする。そんな中でのロバートの心の再生が綴られていく。 ネタバレになるのでこれ以上は書けないが、とにかく人間がひとりでは生きてはいけないことをしみじみと感じさせる作品になっているのは確か。しかし原作の展開を知っている者には、思わず「ええっ!?」となるオチは好みの分かれるところだろう。(横森文)
Amazonレビュー


amazon検索