Jazz Samurai

新品の在庫はありません。
ユーズド:¥ 1,400より »
レーベル:ローヴィング・スピリッツ
カテゴリ:CD
JAN:4544873020346
Amazon.co.jp 売上ランキング:音楽で409813位

[ Amazonの詳細ページへ ]
トラックリスト
  1. ムーズ・ザ・ムーチ
  2. グリーン・リーブス・オブ・サマー
  3. ボディ・アンド・ソウル
  4. 四月の思い出
  5. 帰ってくれたら嬉しいわ
  6. マイ・ワン・アンド・オンリー・ラブ
  7. ハウ・ハイ・ザ・ムーン
  8. 朝日のようにさわやかに
  9. ブルース・イン・ザ・クローゼット
  10. 枯葉
  11. イン・ア・センチメンタル・ムード
エディターレビュー
"サムライ BeBop(加藤)" VS "股旅BeBop(スガ)"
日本のジャズ・シーンに殴り込む2人のBeBop侍!
「サムライの魂を持ったBeBop Jazzを演奏する」というコンセプトの下、北海道出身で自己のグループ「B-HOT CREATIONS」や「佐藤允彦グループ」等での活躍でもお馴染みの百戦錬磨のベーシスト加藤真一と、神奈川県鎌倉出身で「鈴木勲OMA SOUND」や「リアルブルー」のリーダーとしても活躍するフリー・ジャズ・ピアニストのスガダイローが、日本のジャズ・シーンにガチンコ勝負を挑んだ注目の作品! 『ジャズ・テロリズム』というアルバムのタイトルだけでなく、鬼才カメラマン中筋純氏撮影による衝撃のジャケットにも度肝を抜かれた!! (尚、本格的な小道具を揃えたのは、時代劇の映画やテレビでお馴染みの日本芸能美術だそうだ。)
ベースの加藤が、BeBopのベタな曲を面白くインタープレイできる相手として、進境著しい若手ピアニストのスガに目を付け、セッションを重ねながら構想を練ったという本作。全11曲、2人のガチンコ勝負ながら、魂漲る加藤のベースとスガのピアノの相性が抜群なのだ。この日本のジャズ・シーンに対するテロ行為を未然に防ぐことも叶わず、遂に参上してしまった2人のBeBop侍とその衝撃の問題作! 彦摩呂風に言うなら、「これはJazzのIT革命や~(?!)」(The Walker's 加瀬正之)
Amazonレビュー


ライフログ - この商品を登録しているブログ
amazon検索