Compass

定価:
マーケットプレイス価格:¥ 1,424 (税込)

レーベル:Nonesuch
カテゴリ:CD
:Compass
JAN:0075597992304
Amazon.co.jp 売上ランキング:音楽で316830位

[ Amazonの詳細ページへ ]
トラックリスト
  1. Uncharted
  2. Faraway
  3. Identity Thief
  4. Just Like You
  5. Hutchhiker's Guide
  6. Ghost
  7. Insomnomaniac
  8. Moonlight
  9. Un Peu Fou
  10. March
  11. Round Reuben
  12. Little Ditty
  13. Through the Valley
この商品を買った人はこんな商品も買っています
エディターレビュー
こだわりのトリオで挑んだジョシュア・レッドマンの最新作!
ジョシュアが敬愛するソニー・ロリンズが1957年に制作・発表したアルバムで、ロリンズがマックス・ローチのツアーに帯同してロサンゼルスを訪れた際に、現地西海岸が誇るリズム・セクション(ベースのレイ・ブラウンとドラムのシェリー・マン)と組んで、1日でレコーディングし完成させた名盤『ウェイ・アウト・ウェスト』に端を発するコンセプトを継承した約2年振り、通算12作目のアルバム。
2007年5月にリリースされた同じくサックス、ベース、ドラムによるアコースティック・トリオ編成を基本にゲストを交えて吹き込んだ前作『バック・イースト』を更に追求する形で、ダブル・リズム・セクションやダブル・トリオ編成にも挑戦している。
今作ではベースにラリー・グラナディアとルーベン・ロジャース、ドラムにブライアン・ブレイドとグレゴリー・ハッチンソンのみでゲストは交えず、トリオ編成を更に極めるべくジョシュアの強いこだわりも感じさせる。ジョシュアのドラマーといえば、個人的には盟友の仲であるブライアン・ブレイドが好みだが、前作から続くトリオ・プレイの実験的な要素も強く感じられ、ジョシュアをコンパスの針に例えると自由な角度で無限に広がる円のようにそのアイデアは無限に尽きないようだ。オリジナルの他、ベートーヴェンの「月光」にも挑んでいる。 (The Walker's 加瀬正之)
Amazonレビュー
amazon検索