ジャズ・テロリズム<豪快篇>

定価:¥ 2,500
マーケットプレイス価格:¥ 3,549 (税込)

レーベル:Roving Spirits(DDD)(M)
カテゴリ:CD
JAN:4544873020407
Amazon.co.jp 売上ランキング:音楽で502808位

[ Amazonの詳細ページへ ]
この商品は購入可能です
Amazon.co.jpのカートに入れる
発送可能時期:在庫あり。
トラックリスト
  1. バット・ノット・フォー・ミー
  2. アイ・ラブズ・ユー・ポーギー
  3. ザ・マン・アイ・ラブ
  4. グリーンスリーブス
  5. ハイ・フライ
  6. K.C.ブルース
  7. モンクス・ドリーム
  8. 言い出しかねて
  9. コンファメーション
この商品を買った人はこんな商品も買っています
エディターレビュー
“ジャズ・テロリズム”待望の新作はライヴ録音!
豪快なピアノとベースの一騎打ち! 死闘の結果は?
衝撃の第一弾『ジャズ・テロリズム』から半年。侍ベーシスト=加藤真一と注目度No.1のピアニスト=スガダイローのガチンコ対決デュオでコアなジャズ・ファンから絶賛された“ジャズ・テロリズム”の待望の新作が届けられた! 今回は≪豪快篇≫と名付けられた必殺&入魂のライヴ録音で、2人の真骨頂である本番一発、渾身の一刀にかけた真剣勝負が聴衆を巻き込んで燃え上がる!
このライヴは昨年2008年10月10日「Tokyo TUC」で行われたもので、ビバップやスタンダードにこだわり「オリジナル曲なし!一度演った曲なし! リハーサルもなし!」という正に一曲入魂にかけたサムライ魂が迸る全9曲が収められている。中でも「アイ・ラブズ・ユー・ポーギー」「ザ・マン・アイ・ラブ」「ハイ・フライ」「コンファメーション」などはお薦めのナンバー。
今作でも強烈なインパクトを放つジャケット写真が見事だが、ジャケットだけチラ見してキワモノと判断することだけはやめて欲しい!このジャズ本来の熱い塊と最高のスリルとテンションは音を聴いて判断すべきで、買ってみないと味わえない中ジャケもお楽しみです!(The Walker's 加瀬正之)
Amazonレビュー


ライフログ - この商品を登録しているブログ
amazon検索