マリーン sings 熱帯JAZZ

定価:¥ 3,059
マーケットプレイス価格:¥ 2,504 (税込)

レーベル:BMG JAPAN Inc.(BMG)(M)
カテゴリ:CD
JAN:4988017670736
Amazon.co.jp 売上ランキング:音楽で60904位

[ Amazonの詳細ページへ ]
この商品は購入可能です
Amazon.co.jpのカートに入れる
発送可能時期:在庫あり。
トラックリスト
  1. マシュ・ケ・ナダ
  2. フォーリン・ディープ
  3. ネヴァー・キャン・セイ・グッバイ
  4. ケ・イシステ
  5. アイル・ネヴァー・フォール・イン・ラヴ・アゲイン
  6. エイント・ノーバディ
  7. エイント・ノー・マウンテン・ハイ・イナフ
  8. マジック
  9. クッド・イット・ビー・マジック
エディターレビュー
圧倒的な歌唱力を誇るJ-ジャズ界の歌姫,マリーンが復帰第2作となるラテン・アルバムを発表! 今回は,熱帯ジャズ楽団とのコラボあり,バカラック曲やバリー・マニロウ曲ありで,マリーンの魅力が全開に。マリーンの力強く美しい歌声と名手ぞろいの共演陣のサウンドに,おもわず体を揺らしたくなる楽しい作品。(Swing Journal) マリーンのメジャー復帰第2弾は、熱帯JAZZ楽団とのコラボ3曲を含む自身初のラテン・ジャズ・アルバム。 『デジャ・ヴー』や『マジック』が共に20万枚を超える大ヒットを記録するなど、80年代のフュージョン、AOR全盛時代に活躍したマリーン。結婚を機にシーンの第一線から距離を置き、その後はジャズ・シンガーとしてマイペースな活動を続けてきたが、2007年に本田雅人をプロデューサーに迎えて、9年ぶり~メジャーからは実に16年ぶりとなるアルバム『ジャズ&アウト/マリーンmeets 本田雅人B.B.Station』をリリースし、“マリーン健在"を強くアピールした。 メジャー復帰第2弾となる本作は、カルロス菅野をプロデューサーに迎え、熱帯JAZZ楽団と3曲で共演を果たすなど、マリーンが初めてラテン・ジャズに挑戦した意欲作! 今年デビュー30周年を迎えるマリーンのパワーとラテンの情熱が見事にマッチ! (The Walker's 加瀬正之)
Amazonレビュー


ライフログ - この商品を登録しているブログ
amazon検索