LED 自転車 ダイナモ 電球 6V 代替球 1WLED使用 一般白熱球をLEDに! センサーライト、懐中電灯などにも!

価格:¥ 980 (税込)
メーカー:桜レーシング
カテゴリ:その他
メーカー型番:JS-T10-E10
Amazon.co.jp 売上ランキング:スポーツグッズで24053位

[ Amazonの詳細ページへ ]
この商品は購入可能です
Amazon.co.jpのカートに入れる
発送可能時期:在庫あり。
エディターレビュー
●ハイパワーLEDチップを使用した、自転車ダイナモ用の高級LED電球です。通常のφ5LEDの数倍の明るさがあります。また交流LEDを使用していますので、ダイナモ発電用に使用できます。

●LEDの特徴として、低速から明るく光ります。一般白熱球は低速では暗く、速度が上がるに従い明るくなるのでスピードを維持しなければなりませんが、LED球に変えるとその必要がなくなります。(極々低速ではLED球もチラチラします)

●参考照度:105Lux ※白熱電球・・・64Lux (距離30cm、電球のみで測定)

●参考焦点照度:300Lux ※白熱球・・・1500Lux  (距離30cm、反射板を取り付けて測定)

●このLED球はハイパワーLEDを使用し、かなり明るいLEDに分類されますが、直進光が強く拡散光が少ない為、反射板を装着した焦点照度は一般電球の方が明るくなります。街灯の一切無い道では照度不足となるおそれがありますので、補助灯などを装着してください。

●白熱球に比べ色温度が高い(白っぽい)為、雨の日は見難く感じる場合があります。

● ダイナモは回転速度によって発電量が不安定です。スポーツタイプの自転車など、高速走行すると過電流が流れ、故障する恐れがあります。自転車の大きさにもよりますが、時速20km前後でご使用ください。

●ハブダイナモなど発電効率が高いダイナモの中には12V以上出力されるものがあります。そのような高効率のダイナモに使用すると故障しますのでご了承ください。最高瞬間耐用電圧は9.5Vです。
Amazonレビュー
カテゴリ
amazon検索