ライブ・アット・トップ・オブ・ザ・ゲイト (Live at Top of the Gate) [2CD] [日本語帯・解説付/輸入盤]

価格:¥ 3,353 (税込)
レーベル:Resonance Records / King International
カテゴリ:CD
JAN:4909346005211
Amazon.co.jp 売上ランキング:音楽で134164位

[ Amazonの詳細ページへ ]
この商品は購入可能です
Amazon.co.jpのカートに入れる
発送可能時期:在庫あり。
エディターレビュー
ビル・エヴァンス・トリオ1968.10.23@トップ・オブ・ザ・ゲイトの音源を曲順もそのままに完全収録!
ビル・エヴァンスがレギュラーとして最も長く活動を共にしたエディ・ゴメス(b)とマーティ・モレル(ds)とのトリオは、1975年まで8年間続いた。今は無きNYの名門クラブ「トップ・オブ・ザ・ゲイト」(「ヴィッレッジ・ゲイト」の2階にあった)で行なわれたこのライヴは、3人が揃って間もない頃のものだが、この音源を聴けばその後このトリオが8年間も続いた理由が分かる。
ビル・エヴァンスといえば、1961年のスコット・ラファロ(b)の死による精神的ダメージと共に語られることが多いが、このライヴ音源はそんな心配は一掃してしまうほどビルの意欲と魂を感じさせてくれる。一曲目の「エミリー」から素晴らしいトリオ演奏が繰り広げられ、ビル・エヴァンス・ファンならずもぜひとも一度は聴いてみて欲しい作品。英語のライナーに掲載されている貴重な写真も見る価値大! (加瀬正之)
Amazonレビュー
amazon検索