血脈の火―流転の海 第三部― (新潮文庫)

価格: (税込)
新潮社
ページ:561頁
Amazon.co.jp 売上ランキング:で35034位

[ Amazonの詳細ページへ ]
エディターレビュー
昭和27年、大阪へ戻った松坂熊吾一家は、雀荘や中華料理店を始めとして、次々と事業を興していく。しかし義母の失踪に妻房江の心労はつのり、洞爺丸台風の一撃で大損害を被った熊吾も糖尿病の宣告を受ける。そしてたくましく育つ無邪気な小学生伸仁にも、時代の荒波は襲いかかるのだった……。復興期の世情に翻弄される人々の涙と歓びがほとばしる、壮大な人間ドラマ第三部。
Amazonレビュー
amazon検索