天保悪党伝 (新潮文庫)

価格: (税込)
新潮社
ページ:309頁
Amazon.co.jp 売上ランキング:で75977位

[ Amazonの詳細ページへ ]
エディターレビュー
天保年間の江戸の町に、極めつきのワルだが、憎めぬ連中がいた。博打好きの御家人・片岡直次郎、辻斬りで財布を奪う金子市之丞、抜け荷の常習犯・森田屋清蔵、元料理人の悪党・丑松、ゆすりの大名人として知られた河内山宗俊、そして吉原の花魁・三千歳。ひょんなきっかけで知り合った彼らが、大胆にも挑んだ悪事とは……。世話講談「天保六花撰」に材を得た痛快無比の連作長編!
Amazonレビュー
amazon検索