花まんま (文春文庫)

価格: (税込)
文藝春秋
ページ:317頁
Amazon.co.jp 売上ランキング:で11136位

[ Amazonの詳細ページへ ]
エディターレビュー
まだ幼い妹がある日突然、母のお腹にいた時のことを話し始める。それ以降、保育園をぬけだし、電車でどこかへ行こうとしたり、習ったことの無い漢字を書いたり。そして、自分は誰かの生まれ変わりだと言い出した…(表題作)。昭和30~40年代の大阪の下町を舞台に、当時子どもだった主人公たちの思い出が語られる。ちょっと怖くて不思議なことや、様々な喜びやほろ苦さを含む物語に、深い感動と懐かしさがせまる傑作短篇集。第133回直木賞受賞作。
Amazonレビュー
amazon検索