千代の富士一代 (文春文庫)

価格: (税込)
文藝春秋
ページ:318頁
Amazon.co.jp 売上ランキング:で150475位

[ Amazonの詳細ページへ ]
このを買った人はこんなも買っています
エディターレビュー
目がランランと輝くので渾名が「ウルフ」。体は小さいが足腰のバネは抜群で怪力の持ち主。東京見物という話につられて九重部屋に入門した貢少年は、骨折や脱臼のために番付を上ったり下ったりの苦難の連続だった。それでも、努力、精進のかいあって58代目横綱に昇進するが、デビュー場所でケガ……。不運を克服してついに稀代の名横綱千代の富士となるまでを、千代の山、北の富士という二人の師匠の生き様などもからめて描く相撲小説の傑作。
Amazonレビュー


amazon検索