宝島 (光文社古典新訳文庫)

翻訳 村上 博基
価格: (税込)
光文社
ページ:413頁
Amazon.co.jp 売上ランキング:で1765位

[ Amazonの詳細ページへ ]
エディターレビュー
港の宿屋「ベンボウ提督亭」を手助けしていたジム少年は、泊まり客の老水夫から宝の地図を手に入れる。大地主のトリローニ、医者のリヴジーたちとともに、宝の眠る島への航海へジムは出発する。だが、船のコックとして乗り込んだジョン・シルヴァーは、悪名高き海賊だった……。胸躍る展開と個性的な敵役、臨場感あふれる描写。新訳では少年の成長に光をあて、大人の読み物として甦る。
Amazonレビュー
amazon検索