雲奔る 小説・雲井龍雄

価格: (税込)
文藝春秋
ページ:187頁
Amazon.co.jp 売上ランキング:で96985位

[ Amazonの詳細ページへ ]
エディターレビュー
米沢藩士・雲井龍雄。安井息軒の三計塾きっての俊才と謳わる。やがて幕末狂乱の嵐は奥羽列藩に及び、会津鎮撫の挙に出た薩摩に、龍雄は激しく憤り、「討薩ノ檄」を懐に奔走する。薩賊の兵、東下以来、侵掠せざる地なく、鶏牛をぬすみ、婦女に淫し……。討薩ひとすじに27歳の短く激しい生を生きた悲劇の志士を描く、異色長篇。
Amazonレビュー


amazon検索