四月は君の嘘(5) (月刊少年マガジンコミックス)

価格: (税込)
講談社
ページ:199頁
Amazon.co.jp 売上ランキング:で7668位

[ Amazonの詳細ページへ ]
エディターレビュー
毎報音楽コンクール予選。本命と噂される相座武士(あいざ・たけし)は、成長した姿を見せつけるように繊細かつ力強い演奏をみせる。そして低迷を続けていた井川絵見(いがわ・えみ)は、公生に触発され聴衆大喝采の演奏を披露する。遂に回ってきた、有馬公生(ありま・こうせい)の演奏順。天才少年と呼ばれた頃と変わらない、正確で隙の無いピアノを弾き始めた公生。だが、母の幻影が少年を闇へと突き落とす。音の聴こえない世界で、少年は何を見出すのか?
Amazonレビュー
amazon検索