白雪姫には死んでもらう 刑事オリヴァー&ピア・シリーズ (創元推理文庫)

翻訳 酒寄 進一
価格: (税込)
東京創元社
ページ:525頁
Amazon.co.jp 売上ランキング:で25768位

[ Amazonの詳細ページへ ]
エディターレビュー
ドイツ、2008年11月。空軍基地跡地にあった空の燃料貯蔵槽から人骨が発見された。検死の結果、11年前の連続少女殺害事件の被害者だと判明する。折しも、犯人として逮捕された男が刑期を終え、生まれ育った土地へ戻ってきていた。彼はふたりの少女を殺害した罪で服役したが、寃罪だと主張しつづけていた。だが村人たちに受け入れてもらえず、正義という名の暴力をふるわれ、母親までも何者かに歩道橋から突き落とされてしまう。捜査にあたる刑事オリヴァーとピア。閉塞的な村社会を舞台に、人間のおぞましさと魅力を描き切った衝撃の警察小説!『深い疵』を凌駕する最高傑作。
Amazonレビュー
amazon検索