シャイロックの子供たち

価格: (税込)
文藝春秋
ページ:115頁
Amazon.co.jp 売上ランキング:で5284位

[ Amazonの詳細ページへ ]
エディターレビュー
「半沢直樹」シリーズのドラマ化で大ブレイクした著者が、「ぼくの小説の書き方を決定づけた記念碑的な一冊」と語る本作。とある銀行の支店で起きた現金紛失事件。女子行員に疑いがかかるが、別の男が失踪!? “叩き上げ”の誇り、格差のある社内恋愛、家族への思い、上がらない成績……事件の裏に透ける行員たちの人間的葛藤。銀行という組織を通して、普通に働き、普通に暮らすことの幸福と困難さを鮮烈に描いた傑作群像劇。
Amazonレビュー
amazon検索