反省させると犯罪者になります(新潮新書)

価格: (税込)
新潮社
ページ:154頁
Amazon.co.jp 売上ランキング:で20372位

[ Amazonの詳細ページへ ]
エディターレビュー
犯罪者に反省させるな──。「そんなバカな」と思うだろう。しかし、犯罪者に即時に「反省」を求めると、彼らは「世間向けの偽善」ばかりを身に付けてしまう。犯罪者を本当に反省に導くのならば、まずは「被害者の心情を考えさせない」「反省は求めない」「加害者の視点で考えさせる」方が、実はずっと効果的なのである。「厳罰主義」の視点では欠落している「不都合な真実」を、更生の現場の豊富な実例とともに語る。
Amazonレビュー
amazon検索