冬のフロスト 下 (創元推理文庫)

翻訳 芹澤 恵
価格: (税込)
東京創元社
ページ:466頁
Amazon.co.jp 売上ランキング:で17811位

[ Amazonの詳細ページへ ]
エディターレビュー
得意の勘頼み捜査も行き詰まり フロスト警部、ついに降参か!?
年末ベスト1位シリーズ最新刊

捜査も冬のデントン市内で起きた事件の数々は、警部お得意の勘頼み捜査が的中したものを除き、大半が未解決のままだった。少女誘拐の容疑者は不在となり、売春婦を狙う連続殺人犯はいまだ野放し。マレット署長の小言には無視を決め込み、モーガン刑事の相次ぐ失態はごまかしてきたが、それも限界だ。どでかい失策に州警察本部の調査が入るわ、“超能力者”が押しかけるわでデントン署は機能不全の瀬戸際、フロスト警部もついに降参か!?

*第1位『IN★POCKET』2013文庫翻訳ミステリーベスト10/総合部門
*第1位『IN★POCKET』2013文庫翻訳ミステリーベスト10/読者部門
*第1位『IN★POCKET』2013文庫翻訳ミステリーベスト10/作家部門
*第1位『IN★POCKET』2013文庫翻訳ミステリーベスト10/翻訳家&評論家部門
*第3位『ミステリが読みたい!2014年版』海外編
*第3位『このミステリーがすごい!2014年版』海外編
*第6位『週刊文春 2013年ミステリーベスト10』海外編
Amazonレビュー


amazon検索