赤と黒(上) (光文社古典新訳文庫)

翻訳 野崎 歓
価格: (税込)
光文社
ページ:326頁
Amazon.co.jp 売上ランキング:で19614位

[ Amazonの詳細ページへ ]
エディターレビュー
スタンダールの代表作に新訳登場。ナポレオン失脚後のフランス、貧しい家に育った青年ジュリヤン・ソレルは、立身のため僧職に身を投じる。やがて貴族であるレナール家の家庭教師となり、その美貌からレナール夫人に慕われるようになる。ジュリヤンは金持ちへの反発と野心から、夫人を誘惑するのだが……。才知と美貌で激動の時代を駈けぬけた主人公の誇り高き精神を、新たな解釈で生き生きと描き出す。
Amazonレビュー
amazon検索