赤と黒(下) (光文社古典新訳文庫)

翻訳 野崎 歓
価格: (税込)
光文社
ページ:446頁
Amazon.co.jp 売上ランキング:で57624位

[ Amazonの詳細ページへ ]
エディターレビュー
神学校を足がかりに、ジュリヤンの野心はさらに燃え上がる。パリの貴族ラ・モール侯爵の秘書となり、社交界の華である侯爵令嬢マチルドの心をも手に入れる。しかし野望が達成されようとしたそのとき、レナール夫人から届いた一通の手紙で、物語は衝撃の結末を迎える! 抑圧的な社会で激しく苦悩する魂の葛藤を描いた「情熱の文学」、ついに完結!
Amazonレビュー
amazon検索