ワーニャ伯父さん/三人姉妹 (光文社古典新訳文庫)

翻訳 浦 雅春
価格: (税込)
光文社
ページ:196頁
Amazon.co.jp 売上ランキング:で6430位

[ Amazonの詳細ページへ ]
エディターレビュー
若い姪と二人、都会暮らしの教授に仕送りしてきた生活。だが教授は……。棒に振った人生への後悔の念にさいなまれる「ワーニャ伯父さん」。モスクワへの帰郷を夢見ながら、次第に出口のない現実に追い込まれていく「三人姉妹」。生きていくことの悲劇を描いたチェーホフの傑作戯曲二編。すれ違う思惑のなかで、必死に呼びかけ合う人々の姿を、極限にまで切りつめたことばで浮かび上がらせる待望の新訳。
Amazonレビュー
amazon検索