愛と暴力の戦後とその後 (講談社現代新書)

価格: (税込)
講談社
ページ:177頁
Amazon.co.jp 売上ランキング:で109927位

[ Amazonの詳細ページへ ]
エディターレビュー
なぜ、私たちはこんなに歴史と切れているのか? あの敗戦、新憲法、安保闘争、バブル、オウム事件、そして3・11……。〈知っているつもり〉をやめて、虚心に問うてみたら、次から次へと驚きの発見が噴出! 『東京プリズン』の作家が、自らの実体験と戦後日本史を接続させて、この国の〈語りえないもの〉を語る。(講談社現代新書)
Amazonレビュー
amazon検索