国富論II (中公クラシックス)

価格: (税込)
中央公論新社
ページ:369頁
Amazon.co.jp 売上ランキング:で125502位

[ Amazonの詳細ページへ ]
エディターレビュー
スミスは、人間を利己的な存在としてのみとらえ、競争を重視する経済学者だったのか。本巻では資本投下の「自然な順序」を逆転させた国家による経済活動への政策的介入の歴史を究明する。
Amazonレビュー
amazon検索