月と六ペンス (光文社古典新訳文庫)

翻訳 土屋 政雄
価格: (税込)
光文社
ページ:303頁
Amazon.co.jp 売上ランキング:で17473位

[ Amazonの詳細ページへ ]
エディターレビュー
新進作家の「私」は、知り合いのストリックランド夫人が催した晩餐会で株式仲買人をしている彼女の夫を紹介される。特別な印象のない人物だったが、ある日突然、女とパリへ出奔したという噂を聞く。夫人の依頼により、海を渡って彼を見つけ出しはしたのだが……。創造の悪魔に憑かれた男ゴーギャンをモデルに、最期まで絵筆を手放さなかった男の執念と情熱を描く、20世紀の大ベストセラー小説を決定訳で。
Amazonレビュー
amazon検索