六角精児 鉄旅の流儀 (JTBの交通ムック)

エディターレビュー
※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

大の鉄道ファンである六角精児さんが、「乗り鉄」にさまざまな楽しみをトッピングした、新たな鉄道旅行のかたちを提案する。青森への呑み鉄旅では朝の「はやぶさ」から宴会モード。駅前食堂、B級グルメ、郷土料理の居酒屋などをたどりつつ、憧れのレールバスとの出会いが…。そのほか、乗りつぶし・時刻表・車両基地…各テーマの達人たちを「相棒」に探求する。巻頭特別企画は向谷実氏がゲスト。語り尽くせぬ鉄道への思いがぶつかり合う、「わがまま、気ままに『おとなの乗り鉄』」対談。
※この電子書籍は2014年8月にJTBパブリッシングから発行された図書を画像化したものです。電子書籍化にあたり、一部誌面内容を変更している場合があります
Amazonレビュー


amazon検索