浜町堀異変~剣客船頭(十)~ (光文社文庫)

価格: (税込)
光文社
ページ:214頁
Amazon.co.jp 売上ランキング:で152959位

[ Amazonの詳細ページへ ]
エディターレビュー
南町奉行所の元定町廻り同心でいまは船頭となった沢村伝次郎。かつて同心のときに世話になった先輩の酒井彦九郎が何者かに惨殺された。伝次郎は悲しむ暇もなく、下手人探しに奔走するが、真相はなかなか見えてこない。下手人は何者か? そして、彦九郎が殺されなければならなかった理由とは? 情に厚い伝次郎の正義の剣が煌めく。人気シリーズ、待望の第10弾!
Amazonレビュー
amazon検索