犯罪心理捜査官セバスチャン 模倣犯 上 (創元推理文庫)

翻訳 ヘレンハルメ 美穂
価格: (税込)
東京創元社
ページ:276頁
Amazon.co.jp 売上ランキング:で92518位

[ Amazonの詳細ページへ ]
エディターレビュー
史上最強・最低の捜査官再び! シリーズ第2弾。

出張帰りの夫の目に飛び込んできたのは、妻の無惨な死体。ふつうならこれだけでトルケル率いる殺人捜査特別班が呼ばれることはない。被害者が自宅の寝室で縛られ、首をかき切られていたのでなければ。その状況は、かつてセバスチャンがつかまえた連続殺人犯ヒンデの手口に酷似していた。だが、ヒンデはレーヴハーガ刑務所で服役中のはず。一方、ある動機で、ふたたび殺人捜査特別班に加わろうと企むセバスチャンは、渋るトルケルに売りこみをかけた。凄腕だが自信過剰の迷惑男セバスチャンの捜査が始まる!
Amazonレビュー
amazon検索