タワーディフェンスのつくりかた GameMaker:Studio編

価格: (税込)
Wiz Publishing
ページ:289頁
Amazon.co.jp 売上ランキング:で62643位

[ Amazonの詳細ページへ ]
エディターレビュー
タワーディフェンスは自分の陣地に攻め込んでくる敵を倒すゲームで、その独特なゲーム性が世界中で大人気のゲームジャンルです。そしてゲームシステムがタッチデバイスと相性がよく、スマートフォンを中心に数多くのタワーディフェンスが配信されています。
本書は、そんなタワーディフェンスを作成する手順を解説した本です。タワーディフェンスの作り方に関する日本語の情報は少なく、このようなゲームを作りたいのであれば、きっと役に立つ情報となるはずです。また本書で紹介するスクリプトは自由に使うことができ、著作権の表記なくそのまま利用することが可能です。
また、サポート掲示板を用意していますので、そこから著者に対して直接質問をすることができます。

[対象読者]
本書はGameMaker:Studioというゲーム作成ツールを使用した中級者以上向けの内容となります。そのため、このツールの基本的な使い方や用語、独自のスクリプト言語であるGMLを理解していることが前提となります。GameMaker:Studioの基本的な使い方については、拙書「無料ではじめる2Dゲーム開発 GameMaker:Studio入門 スマートフォンへの出力対応」(ASIN:B00RA8ER7M)で解説しています。

[著者]
ゲームプログラマー。2005年株式会社ワークジャムに入社。携帯電話のアプリの開発・移植を行う。2007年有限会社ランカースに入社。コンシューマゲーム開発・ソーシャルゲーム開発に関わる。

[目次]
Chapter1 本書の使い方
1.1 使用するバージョンについて
1.2 本書の構成
1.3 著作権・サポートなど
Chapter2 タワーディフェンスの作成
2.1 使用する素材のダウンロード
2.2 プロジェクトを作成する
2.3 ルームを作成する
2.4 背景を作成する
2.5 敵の移動経路を作成する
2.6 敵の作成
2.7 敵の配置
2.8 砲台を実装する
2.9 Waveを実装する
2.10 砲台を配置できるようにする
2.11 お金を実装する
2.12 購入ボタンを実装する
2.13 購入モードへの切り替えを実装する
2.14 敵を倒すとお金を取得できるようにする
2.15 Waveをちゃんと実装する
2.16 敵のパラメータを変化させる
2.17 Wave開始演出を実装する
2.18 ゲームオーバーを実装する
2.19 アップグレードを実装する
2.20 アップグレードのレベルによって砲台の色を変える
2.21 ゲームを自由に改造してみる
2-22 obj_btnについて
Chapter3 タワーディフェンスの拡張
3.1 早送りボタンを実装する
3.2 いろいろな砲台を配置できるようにする
3.3 砲台を売却できるようにする
Chapter4 ゲーム開発に役立つコラム
4.1 守・破・離
4.2 秒速でゲームを作る方法
4.3 忙しい人のためのゲーム開発

※本書はKindle版電子書籍でのみ発売されている書き下ろしです。
※背景色は白またはセピア(Kindle for PC/Macでは白のみ)で閲覧してください。
Amazonレビュー


amazon検索