白い冷蔵庫 ~ 仕組まれた核3.11: みなみ まさあき Short Stories Vol.9

価格: (税込)
ページ:196頁
Amazon.co.jp 売上ランキング:で112521位

[ Amazonの詳細ページへ ]
エディターレビュー
「この蛇の絵は実に素晴しく描かれているが、
足があるために全部が台無しだ」そうなのか?
では、その、「蛇足」と謂われた諺ひとつ、
かつてその言葉を放った石頭は、権力あった側の
ぜんぜんセンスない奴なんじゃないのか?
描いた本人は、蛇などではなく、芸術的に
「龍」を顕わしていたのかもしれないじゃないか!
これからは世の教育も、そういう視点、観点から
大勢の力で変えていったほうがいい。
 
そして今‥
内部被曝は累積する。
この事実を克明に記したモノが世のなかにない。
ないとこまる。大勢の人間が。この先の未来においても。
ところが専門書みたくしてしまうと読むヒトも限定される。
拡く伝えるには常識を崩すこと‥
常識とは従うものではなく変えるもんだとおもう。
大勢のちからで。
そうやって生きる人間を増やせばいい。
日本人も過去に何回もやっている。
Amazonレビュー


amazon検索