『龍が如く』シリーズ10周年記念本 龍大全 (ファミ通の攻略本)

編集 週刊ファミ通編集部
価格: (税込)
Gzブレイン
ページ:213頁
Amazon.co.jp 売上ランキング:で101988位

[ Amazonの詳細ページへ ]
エディターレビュー
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

2015年12月8日で誕生10周年を迎える『龍が如く』シリーズ。10年という節目を機に、シリーズの歴史を1冊に集約したメモリアルブックが満を持して登場する! 過去の作品、そして登場人物などを振り返る定番企画はもちろんのこと、10組の作り手へのインタビュー、彫師・彫巴氏の描いた刺青原画の掲載など、『龍が如く』ファンなら見逃せない充実の内容。さらに秘蔵の絵コンテや開発スタッフが撮影したスナップショットの公開など、10周年という祭りに相応しいコンテンツもふんだんに用意。本書を読んでシリーズ10年の歴史を振り返り、『龍が如く6(仮称)』に備えよ!! 【企画】年代記/シリーズ作品解説/主要登場人物解説/『龍が如く』裏社会列伝/キャバ嬢全紹介/秘蔵絵コンテ公開/開発スタッフのスナップショット公開/刺青原画コンプリートカタログ/名越稔洋氏コメント掲載 など 【作り手たちの肖像 インタビュー】※一部抜粋 ・10年間『龍が如く』の物語を考え続けた男…横山昌義氏 ・10年間『龍が如く』のサウンドを作り続けた男……庄司英徳氏 ・10年間キャラクターの動きを演じ続けた男たち…浅田けいいち氏、三元雅芸氏 ・10年間『龍が如く』の映像を支え続けた男たち…安田俊夫、原浩太郎氏 ・10年間超絶技巧で"刺青"を生み続けた男…彫巴氏 ・10年間一日も休まず"喧嘩"を考え続けた男たち……折原純氏、小池達朗氏 ・10年間地獄の音声収録に立ち合い続けた男たち……冨田晴義氏、竹内一信氏、櫻井直樹氏、山口桃子氏 ※記事内容は変更になる可能性がございます。
Amazonレビュー
amazon検索