シャープ崩壊--名門企業を壊したのは誰か

編集 日本経済新聞社
価格: (税込)
日本経済新聞出版社
ページ:211頁
Amazon.co.jp 売上ランキング:で127766位

[ Amazonの詳細ページへ ]
エディターレビュー
絶頂から鴻海買収交渉まで転落劇のすべてを活写! 「キングギドラ経営」「会長主導のクーデター」「1社長1工場」――。シャープは権力者の人事抗争の末に悲劇が起きた。堺工場に代表される液晶事業への身の丈にあわない巨額投資の失敗はもちろんだが、経営危機に陥った後に内紛が激化し、効果的な打開策を打ち出せず、傷口が広がった。液晶主導の成功から赤字転落、鴻海精密工業による買収提案まで、日本経済新聞大阪本社・経済部が総力を挙げて名門企業が瞬く間に転落する姿を描く緊急出版!
Amazonレビュー
amazon検索