患者さんから学ぶ検査の読み方・考え方 2016年 06 月号 [雑誌]: 臨床病理 増刊

編集 森田 薫(東京大学大学院医学系研究科 アレルギー・リウマチ学) , 編集 有田卓人(心臓血管研究所付属病院 循環器内科)
定価:
マーケットプレイス価格:¥ 3,996 (税込)

出版:克誠堂出版
カテゴリ:雑誌
JAN:4910093620664

[ Amazonの詳細ページへ ]
この商品は購入可能です
Amazon.co.jpのカートに入れる
発送可能時期:在庫あり。
エディターレビュー
やる気も能力もある医学生、研修医を指導してみると、全員と言っていいほどが RCPC を実体験していないだけでなく、概念自体も初めて聞くという現実であった。 RCPCとは、Revesed Clinico-Pathological Conference の略で、臨床検査データのみから患者さんの臨床的な状態や病態を深く掘り下げて考えてみようとするトレーニング法の一つである。
Amazonレビュー
amazon検索