別れの川~剣客船頭(十四)~ (光文社文庫)

価格: (税込)
光文社
ページ:163頁
Amazon.co.jp 売上ランキング:で145307位

[ Amazonの詳細ページへ ]
エディターレビュー
船頭として生計をたてる南町奉行所元定町廻り同心の沢村伝次郎は、親しくしている「川政」の船頭・佐久次が死体で見つかったと知らされる。町方は水死と睨んでいるが、佐久次の親方である政五郎は死因に不審を抱く。政五郎、そして、同様に不審死を遂げた松倉屋伊右衛門の息子からも探索を依頼された伝次郎は調べ始めるが……。絶好調シリーズ、待望の第14弾。
Amazonレビュー
amazon検索